サプリを活用することで骨密度を増やすことが可能!

骨を丈夫にしましょう

夫婦

食事と運動日光浴です

骨粗しょう症という病気があります。これは簡単に言うと、骨の密度が少なくなって、骨自体がスカスカの状態になってしまう病気です。特に高齢になってくると骨が脆くなり、つまずいて転んだり等、ほんのちょっとしたことで骨折してしまったりします。そうならないようにするためには骨密度を増やすように努力しなければなりません。それでは骨密度を増やすにはどうすればいいのでしょうか。健康で丈夫な骨は柔軟性や弾力性があります。これらの性質が高いほど丈夫でかつ骨折しにくい骨ということです。骨折しにくい骨にするにはまず食事に気をつけなければなりません。その内容としてはコラーゲンの摂取で、これは体内で重要な役目を果たしています。また、カルシウムやマグネシウムの他に最近では牛乳等の乳製品に微量に含まれているMBPという成分が有効であることがわかってきています。いずれにしても普段の食事だけで摂取することは難しいですのでサプリメントを利用するのが近道のようです。また適度な運動をすることも忘れてはいけません。運動によって骨に負荷をかけることが骨を強くすることにつながるのです。さらに毎日積極的に太陽光を浴びることも必要です。体内でカルシウムの吸収を高めるにはビタミンDが必要ですが、これは太陽光を浴びることによって合成されるビタミンです。天気のいい日は積極的に外に出て日光浴に努めることが必要です。骨密度を増やすには栄養と、運動そして日光浴の三つが必要です。さらに注意すべきは無理なダイエット、偏食、過度な飲酒や喫煙でしょう。骨密度を増やすためには普段からの努力が大切なようです。

Copyright © 2017 サプリを活用することで骨密度を増やすことが可能! All Rights Reserved.